エアコンやファンヒーターとは違う暖かさのある「薪ストーブ」  体の芯から温まり、燃える炎を見ながらの「ふゥ~」と、感じる ひととき。 心も体も癒される「薪ストーブ」 薪ストーブ関係の体験をはじめ、田舎ぐらしそのものの日常生活をご覧ください。

2017年02月20日

お嫁入り

第一SRにあったデモ機が、稲敷市のENDO棟梁が手掛けた住まいへお嫁入りした。
人が気兼ねなく集える、パブリックスペースを重視した素敵な住まいだった。
「ENDO棟梁、いろいろありがとうございました。」



  全景




玄関土間に設置。
そこには、カウンターとキッチンも併設されている。




キャンペーン特典の薪とログフープを脇に赤々と








ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村


  

Posted by かる暖 at 05:28Comments(0)薪ストーブ

2017年02月19日

チェンソーデビュー

今年、住まいを新築し薪ストーブを設置するSさんが、薪づくりを開始。
チェンソーデビューを果たした。
まだ腰が引けているが、定期的に通えば直ぐに慣れるもの。
工事中、自分の敷地に薪は置けないが、キヤンペーン特典の無料レンタルスペースに
今日作った薪を置いて帰った。





















ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

  

Posted by かる暖 at 06:19Comments(0)

2017年02月18日

薪は大丈夫か ?

強い風の春一番だった。風は湿気を持って行ってくれるから
有難いが、余り強いと心配になる。
写真のように各会員の薪は、無事だった。






努力の結晶だから







ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村


  

Posted by かる暖 at 05:37Comments(0)

2017年02月17日

リリーフェース

原木が豊富にあると、どうしても節の回りや、型の悪いものは敬遠したくなるもの。
軽暖薪クラブの会場でも、沢山残っている。
そういうものを、あいた時間で回収して自家用、その他に活用している。
木は木口から水分がでて乾燥するため、古く劣化しないうちに良質の薪になり
焚きつけから太薪へつなぐ、まさに薪のリリーフェースになる。


このような残り物を





さばいて  




もう、4箱たまった。







ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
  

Posted by かる暖 at 05:44Comments(0)

2017年02月16日

春近し ?

庭の草木は、本格的な春を待ち切れずに咲き競い出した。
梅の木は何本かあるが、小梅が先に咲き南高梅はまだ蕾。
親が小梅を一本植えておくと、梅の実つきが良くなると言っていた。

うぐいすとめじろは、まだ見えない。
「薪は相変らず、週末には売れている」


ふきのとうの今



水仙



小梅

皆さまにも春がhare02







ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
  

Posted by かる暖 at 06:43Comments(0)

2017年02月15日

薪づくり担当

毎日、毎日 販売用の薪づくりが続く。
今日は、玉切り作業。


豆腐のように、スイスイと。



重機の力も借りて










ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
  

Posted by かる暖 at 05:31Comments(0)

2017年02月14日

野良仕事

趣味が野良仕事の私。
午前中2つの仕事をした。

その1
早朝切り倒しておいた竹を引き出して処分。
しいたけ置き場を確保した。

風通しもちょうど良い半日陰の場所
120本位は置けそうだ




その2
春野菜の植え付け準備。
軽暖薪クラブから馬糞堆肥を運んで、畑に耕い込んだ。

堆肥を積みこんで



ダンプで畑にまき



耕運し



田畑を耕いだすと必ず野鳥がくる。
今日の友達は、セキレイ。








主人を困らせるのが趣味の まる








ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

  

Posted by かる暖 at 06:02Comments(0)プライベート

2017年02月13日

日課

寒にもかかわらず、愛鶏は良く卵を産んで家族の栄養補給に貢献してくれている。
毎朝、まるの散歩と鶏の世話は、日課となっている。


入口を




開けると集まってくる




餌は配合飼料とコシヒカリの米選下で。





デザートは白菜1株。










ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村



  

Posted by かる暖 at 05:29Comments(0)プライベート

2017年02月12日

キャンペーン


1月19日に、薪ストーブと薪づくりの応援キャンペーンが終了したが、
多くの反響が有りました。
薪ストーブの設置及びそれに関わる仕事は、冬場だけの仕事ではなく、
新築やリフォーム時の設置やメンテナンス等の仕事で、
年間を通して結構忙しい。

2月19日から始まるキャンペーンも、前回の期間中に業者の選定に迷ったり、
ローン審査の未決定等々の事情で、再キャンペーンの要望があってのもの。
今回も特典を多数用意してますので、HPをご覧くださいface02









ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  

Posted by かる暖 at 06:36Comments(0)薪ストーブ

2017年02月11日

今でしょ !

「直ぐ行動に移れる人が、運と成功をつかむ」と、言うが
薪ストーブの設置を考えたら、直ぐ薪集めを始めた方が良い。
自然乾燥では、1年半から2年の時間が必要で、薪も
3年分有ると安心でき、十分な量が確保できたら
今度は、薪の質を追求できる。
薪が余って困っている人を、私は知らない。
「薪のあんな事、こんな事。 相談に乗ります。」
薪を集めるなら・・・
「今、でしょ ! 」と、なる訳だ。


伐り時の良い原木から




玉にして




割って




会員のSさんの薪棚









ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村



  

Posted by かる暖 at 07:10Comments(0)