エアコンやファンヒーターとは違う暖かさのある「薪ストーブ」  体の芯から温まり、燃える炎を見ながらの「ふゥ~」と、感じる ひととき。 心も体も癒される「薪ストーブ」 薪ストーブ関係の体験をはじめ、田舎ぐらしそのものの日常生活をご覧ください。

2020年01月18日

ふるさと納税 薪

今シーズン、薪ストーブを設置するKさん。
薪棚が未設置なので、代わりに荷受けして
一時預かりする事にした。
総数30ケースあった。


パレットに積んで倉庫へ。





このシールが貼られていた。





箱含み28.5㎏あった。



ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  

Posted by かる暖 at 06:11Comments(0)

2020年01月15日

二週間で乾燥薪

薪の乾燥サービスで、ボイラーを稼働させた。
依頼は、今シーズンからの薪ストーブユーザー。
一般的に安心して薪を確保できるのは、3シーズン目位から。
薪クラブを利用して、メッシュに入れれば、二週間後には
乾燥した薪が手に入る仕組み。


はねられた丸太が燃料。





85゜の温風が、吹き出している。





ニッチで干し芋・しいたけ・たきつけを乾燥。






ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村



  

Posted by かる暖 at 06:08Comments(0)

2020年01月12日

焚き付け作り

取引先の製材所から、シーズンに2~3束コワ板(製材した端の耳)を
手に入れ、焚き付けを作る。
杉や桧が主で、手早く作れて重宝する。


スチールバンドで、中央で束ねてあるので両端から切り取って行く。





皮の付いていないものを、薪ストーブの焚きつけに。





皮付きのものを、薪の乾燥ボイラーの焚きつけに。





ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

  

Posted by かる暖 at 06:05Comments(0)

2020年01月07日

今年もよろしくお願いします

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

寒さも厳しさが増してきて、薪の消費が加速し
心細い方もいると思うが、新年早々、薪作りもスタートした。


まず玉切りで、薪クラブから回収。





薪クラブ会員も、動きだした。





ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  

Posted by かる暖 at 06:09Comments(0)

2019年12月31日

現場仕事は終わりでも・・・

出張での工事や打ち合わせも、28日で終了?
でも、乾燥薪の販売と薪の乾燥サービスは、元旦以外は開店対応。
今日も薪の購入者が・・・







ワンボックスやSUV車で






300㎏の箱が、たちまち空に。
箱詰めが後手に回りそう!

キャンプ用薪の需要も年々拡大中です。

ブログ更新は、今年は今回が最終。
今年も本当にお世話になりました。
皆さま、益々良いお年をお迎え下さい。





ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
  

Posted by かる暖 at 06:15Comments(0)

2019年05月04日

薪の需要

事業を始めた30代の頃は、60才過ぎて薪を扱うとは夢にも思わなかった。
しかし、今では「薪屋さん」と、呼ばれるようになってしまった。

薪ストーブ用はもちろん、キャンプ場・ピザ屋・薪を使った料理店等の引き合いが
引きも切らない。

当社でも20年以上、年3~4回の薪を使った交流会を催しているが、
料理の味が格段にアップする。
長年の原木調達ルートと、薪づくりの好きな人が集まってくるので、
しばらくは、薪づくりが続きそうだ。


事務所の外壁も薪ずくし




今日も、薪づくりは続く。



ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

  

Posted by かる暖 at 16:26Comments(0)

2019年04月27日

キャンプ薪出荷

大型連休の前日、5㎏×250束を配達。
温暖な千葉県。 しかも春先、大量の薪を積んで走っていると
皆に振り返られた。

薪を売って蔵は建たないけど、喜んでもらって
なによりhare02


箱を2段積み




間近で見ると圧倒されるし、木口がキレイ。




キャンプ場に到着


ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  

Posted by かる暖 at 06:08Comments(0)

2019年04月24日

キャンプ薪

知り合いがキャンプ場を運営している。
10連休の9日間は、54サイト全て予約されている。
延べ、1500人以上受け入れるらしい。

薪の供給の相談を受けていて、26日までに約1000㎏の
小割薪をつくるか、今日試した。


薪ストーブ用の薪を1/2~1/3に




どの配置が効率的か流れを確認




本番は台秤でするが
計量して17%薪のラップ巻きで出荷



ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村




  

Posted by かる暖 at 05:45Comments(0)

2019年04月16日

薪用原木入荷

GW用に、広葉樹の原木を40トン入れた。
今回は径10~25㎝程度と、初心者でも扱い易いもの。


3つの山に分けて積んだ。




合わせて木質チップで足元を良くし、車の横付け可。



ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  

Posted by かる暖 at 07:46Comments(0)

2018年01月20日

薪事情

薪ストーバーにとっての関心事は、薪の確保だ。
自分で作り確保する人、半分作って半分購入する人と様々だが、
中・長期で見た場合、私のエリア首都圏はどうだろう。
ここ近年は、政府の太陽光推進、圏央道の延長、大規模開発等々。
原木は大量に発生していた。
しかし、今後を見ると太陽光からバイオマス発電・風力発電へのシフト、
そして圏央道はほぼ完成、少子化人口減で、大規模開発のデベロッパーのリスクは大きい。
何より日本の元々の文化である循環型社会。
森でみれば一昔前のように伐採しても植林はしない。
益だけをもとめている社会になっている今、薪の調達は近いうち困難になる傾向には違いない。
人はご都合主義の生き物。 仕方ない。
しかし、軽井沢暖炉のユーザーの方、私と付き合う限り薪の心配は無用です。


薪はふんだんに。









ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
  

Posted by かる暖 at 05:59Comments(0)