エアコンやファンヒーターとは違う暖かさのある「薪ストーブ」  体の芯から温まり、燃える炎を見ながらの「ふゥ~」と、感じる ひととき。 心も体も癒される「薪ストーブ」 薪ストーブ関係の体験をはじめ、田舎ぐらしそのものの日常生活をご覧ください。

2017年02月09日

次の原木は、コレだ・・・

軽暖薪クラブへ近々運び込む予定の原木は、欅(ケヤキ)と樫。
一寸太めだが、素姓の良い欅で薪にもしやすいが、チェンソーのバーをカービング用に
替えて、好きなものに加工するチェンソーカービングに挑戦するのも良いかもしれない。
杉や檜と違って、赤身の欅の風合いは良いものだ。



素姓の良い原木







そんなの関係ねぇ・・・







ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  

Posted by かる暖 at 06:24Comments(1)軽暖薪クラブ

2017年02月05日

改善 そのⅡ

軽暖薪クラブも3年目を迎え、改善点が明確になり、一つまた一つと改善を始めている。
その1は、常に新鮮な広葉樹を用意し、会員が切り易い、割り易いに改善した。

今回そのⅡは、水はけの悪いフィールドを木質チップを敷く事によって改善する事に着手した。
これによって、車で横付けできる、薪が汚れない、チェンソーが傷まない、等々のメリットが期待できる。
タイミングをみて「改善 そのⅢ」にも、手をつけたいと思っている。



早朝4トン車が到着




ダンプアップで下ろし




300厚に延ばしていく







ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  

Posted by かる暖 at 06:38Comments(0)軽暖薪クラブ

2017年01月30日

薪づくり、日曜編

恒例のバウハウス様の薪割り大会が、軽暖薪クラブで行われた。



のぼりが目印




休憩コーナーも




協力し合って、和やかに進行。






ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  

Posted by かる暖 at 05:54Comments(0)軽暖薪クラブ薪ストーブ

2017年01月29日

薪づくり、土曜編

風もなく、うららかな陽だまりの中で、軽暖薪クラブの会員の方達が汗を流していた。
好きな原木を玉切りし、割って車に積んだり、乾燥サービスに回したり。
あるいは、レンタルスペースにストックしたりと、各人様々だ。
薪クラブの料金表のとおり若干の費用は発生するが、手土産なし、近隣への遠慮なし、
不要枝の後片付けなし、日程調整なし。
会員になれば、700円でいつでも自分の都合で、薪づくりができる。
只今、会員増加中hare02












ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  

Posted by かる暖 at 06:48Comments(0)軽暖薪クラブ

2016年12月17日

新鮮な薪用原木を・・・

軽暖薪づくり倶楽部の運営を始めて3シーズンに入る。
約750坪の土地に、650トンの広葉樹を中心にストックした。
しかし3シーズン目になると、原木の劣化が目立つ。
そこで昨日、知人を介して仕入れ先と協議した。
結果、今後消化状況に応じて適宜30~50トン程度を補充し続け
常に切り時のよい新鮮な薪用原木を供給し続ける体制を確立した。
また、フィールドにチップを敷き、ぬかるみ対策を検討中。

「薪づくりのグループで、5トン・10トンの要望や
 会場のビジター利用も受付けます。 ご相談下さい。」
    携帯 090-3209-7122 岩井まで







この程度のストックヤードが3箇所あり、常時4000トンほど保有。


















ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

  

Posted by かる暖 at 05:56Comments(0)軽暖薪クラブ

2016年12月01日

樫の玉切り

11月24日の記事で報告した樫の原木だが、
一番乗りは、印西市のA会員S様。
仕事に家庭に薪づくりと、バランスの良い方で
時間をみては、薪づくりとか菜園とかにいそしんでいる。
少しずつの積み重ねが、何事も大事だと思う。
会員の皆様、生きの良い樫丸太で薪づくりを楽しんで下さいhare03








ヘルメット、チャップス着用で。




積み上がっていく






ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
  

Posted by かる暖 at 06:05Comments(0)軽暖薪クラブ

2016年11月24日

薪用原木の搬入

軽暖薪づくり倶楽部に、10月下旬に伐採した樫の原木を約8トン入れた。
27日の日曜日には、玉切済みコーナーへ山桜を約2トン搬入予定。
L=350の山桜は、玉切済みコーナー限定になります。
香りをお楽しみ下さいhare02


                                   

ピカピカの樫丸太   

            







ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  

Posted by かる暖 at 06:03Comments(1)軽暖薪クラブ

2016年06月08日

薪の据膳

㈱アンデルセンリビング様主催の、今シーズン最後の「薪づくり会」が、
6月11日(土)に計画されている。
先週スタッフが2人づつ、3日間原木を玉切りし、事前準備に汗を流して
万全の状態にしていた。



  全景




  等間隔に配置し、あとは割るだけ。





  中央に玉切りの山が
  「薪のバイキング方式」





  大きな玉も



毎回、余裕をもった「薪づくり会」で、午前中に手割りとマシーンで薪割りを楽しみ、
昼食後、積み込み開始で、皆さん500㎏前後を、お土産に早々と帰途につけるパターンにしている。

至れり尽くせりで、まさに「薪の据膳」だmark02












ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

  

Posted by かる暖 at 06:03Comments(0)軽暖薪クラブ

2016年04月19日

「かぜ」いやね !

薪の保管で気をつけたいものに、湿気・虫害・強風がある。
18日に風速30m近い強風にみまわれた。
薪に掛けておいたトタンが飛んだ。
乾燥が進んで、薪とトタンの隙間が大きくなったのも一因だが、
二次被害がなかったのは幸いだった。

                                                                 



                                                                              



各レンタルスペースの屋根も、一部被害がありますので点検を !









ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
  

Posted by かる暖 at 06:03Comments(0)軽暖薪クラブ

2016年03月28日

薪づくり会

3月26日(土)に、㈱アンデルセンリビング様の今年 第一回の「薪づくり会」が、軽井沢暖炉 薪クラブを会場に行われた。

参加者で早い人は、8時前に到着。
やる気満々の様子。

主催者の事前準備も、十分に行き届いていたせいもあり、午後3時前には車への積み込みを開始。
各自、薪を満タンにして帰途についた。

                                                              






各自の持ち場で、薪づくりを楽しむ。


                                      


ちょっと いっぷくhare02




                                     






各自の車に、協力して満載に。











ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
  

Posted by かる暖 at 06:11Comments(0)軽暖薪クラブ