エアコンやファンヒーターとは違う暖かさのある「薪ストーブ」  体の芯から温まり、燃える炎を見ながらの「ふゥ~」と、感じる ひととき。 心も体も癒される「薪ストーブ」 薪ストーブ関係の体験をはじめ、田舎ぐらしそのものの日常生活をご覧ください。

2014年08月31日

薪の販売

「9.10月は出張などで忙しいから、少し早いけど薪を買いに行く」と、いう連絡があったので
600㎏を計量しておいた。

含水率が同じなら 重量=発生熱量なので、体積での販売もあるが
重量で販売している。

デジタル計量計で 2トンまで 1回で計量できる。

     

Posted by かる暖 at 15:57Comments(0)

2014年08月26日

計画変更

今年の秋に薪ストーブ導入の計画をしていた S様から電話があった。
「浴室から蟻が大量に出てきたので、見てほしい」 とのこと。
訪問してみると、化粧棚が一部外されて、その痕跡があった。

薪ストーブを先送りにして、先に浴室をリフォームしたい。
ユニットバスではなく在来で、木調にしたいとのこと。

そこで、床・腰を十和田石に、壁・天井を青森ひばの無地材にすることになった。

まずは、浴室を快適にすることを優先に。
薪ストーブ設置まで、薪集めをすることに計画を変更した。

     

  

Posted by かる暖 at 09:33Comments(0)

2014年08月24日

第32回 ジャパン建材フェア

8月22・23日の2日間、東京ビックサイトで開催されたジャパン建材フェアに行ってきた。
住産業にかかわる約200社がブースごとに、商品や企画などを提案している。

軽井沢暖炉 本店の㈱上野商店も、毎年定位置のブースで薪ストーブをはじめ
オリジナル商品や特許商品を展示した。

上野社長を先頭に4名のスタッフが、精力的に説明、相談にのっていた。

このフェアは2日間だけだが、軽井沢暖炉 本店および成田店のショールームは
いつでもご覧いただけるので、ご連絡の上お気軽にお立ち寄りください。
  



  

Posted by かる暖 at 17:02Comments(0)

2014年08月21日

現場打合せ

印西市 S様邸新築工事現場で打合せを行った。

担当の営業の方、現場管理の方、大工さんと交えてのもの。

設計段階から計画されていたので、スムーズに進む。


木曾ひのきの家を売りにしているビルダーさんで、

現場も整理されている。

仕事に対する緊張感をもった姿勢に好感がもてた。


完成は10月下旬予定で、入居早々から

エンライトミディアムFA248が、S様一家の身体と心を暖めてくれるだろう。

楽しみだface02 

                                

                                

外観、右上にチムニーが見える。                    設置場所

  

Posted by かる暖 at 06:43Comments(1)

2014年08月19日

朝の日課

プライベート ネタ を少々。













愛犬「まる」の散歩を終え、田んぼの水抜きに回った。
稲穂もだいぶ色づき頭が垂れてきた。

ついでに800mほど先にある朝ドラ「花子とアン」のロケ地の
一本のエノキを撮ったのがコレ。




下のは、はなと朝市が思い出を語ったりする
はなの故郷の甲府の一本道。





続いて、にわとり コーチン・ウコッケイの世話。
今日も全員、元気だ!!













8/15に播いた白菜の発芽も順調!!
3ヶ月先の漬物と鍋の様子が目に浮かぶ。



畑は夏野菜がそろそろ終わりになり、秋冬野菜への切り替え時期になってきた。
オクラの花もだいぶ小さくなってきた。
追肥をしてもう一働きしてもらおう。



  

Posted by かる暖 at 11:56Comments(0)プライベート

2014年08月17日

薪の出荷準備

薪の出荷準備を始めました。


暑い夏も終わりに近づき、今朝は秋風を感じました。
















来るシーズンは、25トンの販売を予定してます。

2年乾燥のもので、平均含水率は 18%です。











炉内料理で人気の「山桜」の薪は、1.2トンあります。

価格は、㎏/50円 + 消費税 です。

予約受付をしてます。
ご連絡およびご来店をお待ちしてます!



勤務中の番犬「まる」です。
5歳
♂です。  

Posted by かる暖 at 14:15Comments(0)

2014年08月12日

薪ストーブ体感ルームを増築しました


以前からあった薪ストーブの体感ルームを増築しました。

薪ストーブを実際に使ってありますので、やすらぎを実際に肌で感じることができます。

また、薪ストーブ関連のグッズも展示してあります。
今回は、「軽井沢暖炉 成田店」として
オープンしました。

あたりは田んぼです。  田舎暮らしそのものです。

興味のあるかたは、是非 お越しください。face02




  
タグ :SR


Posted by かる暖 at 16:39Comments(0)