エアコンやファンヒーターとは違う暖かさのある「薪ストーブ」  体の芯から温まり、燃える炎を見ながらの「ふゥ~」と、感じる ひととき。 心も体も癒される「薪ストーブ」 薪ストーブ関係の体験をはじめ、田舎ぐらしそのものの日常生活をご覧ください。

2014年09月21日

電車でのプチ旅

                                                                                                                                                                     














薪ストーブに関するホームページの打ち合わせと、軽井沢暖炉 ㈱上野商店への訪問のため

電車で、前橋と高崎に行った。

 今回は荷物の移動もないので、 電車での移動を選んだ。

 

 

 常磐線快速で上野に向かう途中、 松戸からの乗車のご婦人が、隣に座り、

 北斎のパンフをひろげて 見始めた。


声をかけたら、「招待券が1枚あまるので、差し上げます」とのことなので、いただいた。

お返しに4~5種類のキャンディーをあげた。


現在、進行中の工事も順調で、問題もないとのことなので、1泊することにした。


帰りに都内での要件をすませ、浮世絵名品展(葛飾北斎)と、国立新美術館のオルセー展に寄った。


田舎暮らしも大好きだが、月に一度くらいは文化や芸術に触れ、都会の絵の具に染まるのも良いものだ。

(少し、愛犬のまると、にわとりが心配だったが・・・)

                               

                      


                                 

                                                                                                                                                            
                                                                                                                                                                                                                                            








                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                       

  

Posted by かる暖 at 17:33Comments(0)プライベート