エアコンやファンヒーターとは違う暖かさのある「薪ストーブ」  体の芯から温まり、燃える炎を見ながらの「ふゥ~」と、感じる ひととき。 心も体も癒される「薪ストーブ」 薪ストーブ関係の体験をはじめ、田舎ぐらしそのものの日常生活をご覧ください。

2014年10月31日

薪ストーブメンテナンス

印西市のI様のお宅に薪ストーブのメンテナンスに行ってきた。

エンライトのLを導入して5年。

メンテナンスの重要な時期になってきた。

焚き方が極端に悪い訳ではないが、2ヶ所の部材交換が必要になった。

①インナードアの割れ→現在は鋳物製になっている。

②インナートップのゆがみ→軽井沢暖炉のオリジナル商品「タフシリーズ オプション」で安心対応。
 

これで当分安心mark02

  

Posted by かる暖 at 09:11Comments(0)

2014年10月30日

薪の生産

販売用の薪の生産が佳境を迎えている

原木搬入、玉切り、割り、積みまでの作業。


原木を乗せるだけで玉切り、割り迄行う「ウッドプロセッサー」もあるが

径の制約、曲りはダメ等の条件がある。しかも、積むのは結局人の手。

当面は、8トン、27トンのエンジン式薪割り機で只ひたすら割って積む、

割って積むの繰り返しの中で、少しでも改善点を見つけて効率を上げれたらと思う。

そして、積まれた薪は太陽の光を一杯に浴びて薪ストーブの薪として

出番を待つ。

単純作業の繰り返しに辛くなる時もあるが、はた楽とは案外こうゆうものかもしれない。

  
      ↑ 玉切り                          ↑ 薪割り

 
  
  
         ↑ 積み                         



  
   実る程頭を下げる?ゆず


  

Posted by かる暖 at 09:48Comments(0)

2014年10月29日

里山整備

事務所周辺には、いわゆる「里山」と呼ばれる場所がある。

まず、手始めに事務所前の里山の整備に着手した。

空いた時間、空いた時間でコツコツと進めて

モデルを11月中旬までに造る予定。


下草を刈り、つたを切り、枝打ちをする。

今回、下草を250坪程刈った。

それだけで気持ちのいい風が流れる。

協賛していただける有志も現れた。

「木を使うこと、それが森を守ること。」


気持ちの良い森にして、大人も子供も楽しめる処にしたいと思う。

期待していてください。


          今回 手を入れた状態

   




          以前の状態                     



  

Posted by かる暖 at 05:49Comments(0)

2014年10月28日

薪の予約状況と薪ストーブ現調

昨日、一昨日のイベントで6トン程の薪の予約が入った。

残りは12トン程度になった。

今後当社で設置予定の方、それに新しく縁のあるお客様の事を考えると

後3~4トンの予約で〆切ろうと考えている。


  



今回のイベントに参加された印西市のS様宅へ現調に行ってきた。

私の自宅で使用しているエンライトが希望でリビングへの設置方向で

ほぼ固まった。

 

   ↑エンライトラージ                   ↑今日のカスミとヤオコ達face02

  

Posted by かる暖 at 09:57Comments(0)

2014年10月26日

薪ストーブ イベント その2

前日に引き続いて2日目。
早朝にディスプレイを若干変えた。

来場者には、出来るだけのおもてなし、
そして、実体験をして頂く場を、一つの敷地に用意した。

現実的な引き合いが多く、薪ストーブの普及に
少しお役立てそうな今回のイベントだった。

重量当てクイズの当選者は、印西市のS様。
今回のイベントのキーワードは「S」 かもmark03

二日続けて、当選者のイニシャルは「S」だったので・・・

                

    



  


   会場の様子を少々




 軽井沢暖炉 成田店 薪クラブの全景(本埜スポーツプラザより)

  
               今日の まる

  

Posted by かる暖 at 18:04Comments(0)

2014年10月25日

薪ストーブ イベント

軽井沢暖炉 成田店のイベントに、多数のご来場やお引き合いをいただき
誠にありがとうございました。

本日の目玉コーナーの「薪の重量当てクイズ」は、総重量 416㎏ でした。
当選者は、白井からお越しのS様でした。
おめでとうございます。


明日も生か乾燥薪かはともかく、重量当てクイズがあります。

沢山のご来場をお待ちしております。

本日は、お忙しい中ご来場いただきありがとうございました。

                                                      




  

Posted by かる暖 at 17:40Comments(2)

2014年10月23日

薪ストーブ試運転

薪ストーブイベント10/25(土)、26(日)に向けて

キッチンストーブ ドミノ8 の試運転をした。

当たり前だけど順調face02

直接炎が天板に当たっているので、トップ面の温度の上昇が早い。

土鍋ごはん、みそ汁、中華、オーブン、ドライフルーツと

何でもござれmark02

取り敢えず、焼き芋としいたけを乗せた。

隣のドブレと炎の競演。


  

  



  

Posted by かる暖 at 09:29Comments(0)

2014年10月23日

薪の原木回収

天候がはっきりしていないので軽暖薪クラブの会場には

安全を見て数台運び、後は作業場裏の土場に運んだ。

  

歩く余地無くなったが、時間が取れれば2~3日で全部玉にして山に出来る。

10/25(土)、26(日)のイベントにはアックスで、薪割り機8トン、27トンで

薪割りを楽しんでほしいと思うmark01

    

Posted by かる暖 at 09:19Comments(0)

2014年10月22日

薪の原木現場

第一現場の薪の主な樹種は

「くぬぎ」「なら」が多い。


 
 ↑ 現場の全景です。


 

  
 ↑ 樫、くぬぎ                         ↑ くぬぎ

 

  
 ↑ このくぬぎは大物。これ1本で約3カ月は温まれる。

 

 
 ↑ 山桜の株立ち跡。

山桜の薪は肉、ピザ等の香り付けに好む方が多い。

この現場で山桜は概ね12トン位。

生の山桜を薪ストーブの上に網を敷いて置くと、やがて家全体が桜餅のような

美味しい香りに包まれる。

10/25、26のイベントで希望者には3キロ位の生薪を先着100名様に差し上げます!

  

Posted by かる暖 at 08:59Comments(0)

2014年10月21日

薪の原木置場

軽井沢暖炉薪クラブの発足に向けて

用地の草刈りを行った。

乗用の草刈り機を知人から借りての作業だったので

2時間ほどで完了。

気の早い知人は前日4トンダンプで2台

山桜、くぬぎ、エノキを置いていった。


( before )

  


( after )

  

 

  



  

Posted by かる暖 at 08:46Comments(0)