エアコンやファンヒーターとは違う暖かさのある「薪ストーブ」  体の芯から温まり、燃える炎を見ながらの「ふゥ~」と、感じる ひととき。 心も体も癒される「薪ストーブ」 薪ストーブ関係の体験をはじめ、田舎ぐらしそのものの日常生活をご覧ください。

2015年04月24日

薪割り道具

薪割りのアックスもネックの部分に傷がつく。

重度になるとそこから折れる。

プロテクターとして金属板や番線を巻く例もあるが

私はビニールテープを1本巻く。

木がネックに当たっても衝撃を吸収してくれるし、補修も楽で

何より安い(1本48円)

又、手すきの時に焚き付けを作ったりするが、厚みのある手斧が良く割れて

便利なので使っている。





ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

  

Posted by かる暖 at 09:00Comments(0)軽暖薪クラブ