エアコンやファンヒーターとは違う暖かさのある「薪ストーブ」  体の芯から温まり、燃える炎を見ながらの「ふゥ~」と、感じる ひととき。 心も体も癒される「薪ストーブ」 薪ストーブ関係の体験をはじめ、田舎ぐらしそのものの日常生活をご覧ください。

2015年11月30日

薪クラブ会場

仕事の合間をぬって、薪クラブ会場の日よけ(約17坪位)作りに入った。
粗々で建てるつもりだったが、手伝ってくれている大工さんが、
昔かたぎで「基本に忠実」を崩さない人なので、お任せすることにした。

今時、チョーナを使える大工さんを探すのは困難だと思う。
インテリアとして、勾配天井にチョーナ掛けの梁を通すのも面白いものだ。


                                     






                                          










ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
  

Posted by かる暖 at 05:54Comments(0)軽暖薪クラブ

2015年11月29日

タラの芽

前の森にタラの芽を、9本植えた。
印西のお客様のKさんに、5年程前から持っていけば。と、
言われていたもの。
今年、やっと根上がりを頂いて植えてみた。

このタラの芽は、太めで天ぷらにするとホクホクして美味しい。
3~4年したら、30人前は収穫できるだろう。
皆で舌づつみをうつのが、いまから楽しみだ。

知り合いの八百屋にトゲのない種もあるよ! と、言われたが
原種に近い物のほうが味が濃い。

                                                                   




                                                                               










ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村







  

Posted by かる暖 at 13:16Comments(0)プライベート

2015年11月28日

老人と薪ストーブ

私の自宅は、築45年の「夏 温かく、冬 寒い家」
特に、6帖の玄関の冬は、来客があっても出て行きたくない場所だった。

しかし、8年前に薪ストーブをつけた。

一変して、一番 温かい場所になり、両親の定位置になった。

そこで、小縁を地松の平角で広げ、テレビを置いた。
                                                                                           
                                                                                         




それから数年経過し、父親が亡くなり、今 一人になった母親がそこで気ままに過ごしている。

思い起こせば、昭和39年。
私の家は、リヤカー1台に家財道具を積み、6帖一間の借家からの出発だった。


母親には、平穏に余世を過ごして欲しいと切に想う。













ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村





  

Posted by かる暖 at 09:37Comments(0)プライベート

2015年11月27日

ウッドデッキ

成田市のH様邸のウッドデッキが完成した。喜んでいただいた。

ウッドデッキ 階段 2ヶ所。 30.5㎡。
既存解体処分含めて 425,520円(税含む)  工期 3.5日。

早くて、安くて、上手い。

「住まいのレフォーム まるいわ」 でした。                                                                 
                                                                                                              

ビフォアー


                    

                                                             アフター















ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村






  

Posted by かる暖 at 07:23Comments(0)リフォーム

2015年11月26日

木の酒樽に沢庵を漬けた

毎年、この時期になると沢庵を漬ける。
今年は、40本。(私は、ぬか漬けと沢庵が担当。 白菜漬けは、妻がやってくれる。)
できるだけ自然のものを使いたいので自給した。

みかんの皮、渋柿の皮、とうがらし、色付けはくちなしの実を使った。

約一ヶ月で、食べごろになるので来客者のお茶うけに。


      材料                                                                                                          









       分量をのし箱に 

                          

         混ぜ込んで   

                      

                      

        漬けこむ   






                重石を載せて




 そっとおやすみ(日曜日の8時からクラッシックを聴かせる)



    一ヶ月後に、また会おうmark01









ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  

Posted by かる暖 at 18:44Comments(0)プライベート

2015年11月24日

「薪の乾燥」 お任せ下さい

薪ストーブの能力を十分に引き出すのは、適切な煙突プランと、良く乾燥した薪です。
そこで、12月10日より「薪の乾燥サービス」を開始いたします。
含水率20%未満で、お返しいたします。

1.予約受付は、11月28日(土)から開始。
  お問い合わせは、メールか携帯で。
   
    メール  info@e-stove-narita.net.
    携帯  090-3209-7122 (岩井)

                                                                  














良く乾燥した薪は、炉内が明るくなります。
           


2.こんな方にオススメ
 ・今年、薪ストーブを導入したが、まだ薪が無い。
     そんな方は軽暖薪クラブにに入会して、自作の薪が使えます。
 ・薪はあるが、乾燥が甘い。
 ・薪はいくらでも作れるが保管スペースが自宅に無い。
 ・今まで、薪は購入していたが、自分で薪を作ってみたい。
     そんな方は、薪クラブでサイドバーの薪の効能を共感してみましょう。
 ・自然乾燥だと薪の色が悪いので、家の中に置くのはどうも...
 ・虫の食害の跡の粉がでるので、部屋が汚れる。
     そんな方は、この乾燥システムなら変色もなく、上限90゜で乾燥処理をするので、虫が駆除できます。

3.料金
  1パレット、乾燥で、約310kg
    ・薪クラブ会員  3,600円(税別)
    ・一般       4,800円(税別)










ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
  

Posted by かる暖 at 08:54Comments(0)

2015年11月22日

薪クラブと畑

クラブの会員が薪づくりに励んでいる横の無料農園で、
午前中、ソラマメを植える下準備をした。
ソラマメは酸性土を嫌うので、苦土石灰を少し多めに播き耕した。


                                                             



                                                                          



                                                                 



その後、鳥小屋の前の畑で、玉ねぎのベッドをつくり、マルチを敷いた。
何本か植えたが、今日は妻と中華を一緒に食べに行く約束があるので、
午前中は、ここまで。  
                                                                                                                                                                                          


外食に行く通りリ道で本埜の白鳥を写したのがこれ。
会の会長さんがちょうどいて、今朝 4羽、来たとのこと。
今の時期は、近場に遊びにいったり、戻ってきたりで、数は安定しないそうだ。










  この頃、お客さんが来ても、出てこないで寝床にいる時もある。
  おうちゃくな、今日の まる。









ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  

Posted by かる暖 at 14:06Comments(0)軽暖薪クラブ

2015年11月21日

私の日常

遊んでばかりいると思われても不本意なので私の日常を。
住まいのリフォームが中心で、どこかでいつも職人が入って工事をしている。

木製の雨戸周りをアルミ製に入替えたり

キッチンを入替えたり

外装をしたり

階段に手すりを付けたり

古いウッドデッキを造り替えたり

その間に薪ストーブの設置やメンテナンスや薪の事、薪クラブの運営
そして畑仕事や田んぼ、又森の整備と山遊び。

毎週水曜日は犬の散歩とにわとりの世話、ぬか床の乳酸菌と対話した後
朝5:00からは印西市倫理法人会で張り切って勉強。



とてもじゃないが毎朝4:00迄は寝ていられない。
そして夕方から行きつけの鮨屋で常連客と反省会?(この件は後日公開します)

面白くて退屈しない人生に乾杯!!








ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
  

2015年11月20日

「秘密基地」のリフォーム

11月15日の「餅つき大会」のレクで子供達と使った秘密基地。


翌16日に壊そうと思っていたが、子供達が楽しそうに使ってくれたので
どうしようか迷っていた処、付き合いの有る製材所に打ち合わせで出向いたところ
杉と桧の皮を剥いていた。
剥いた皮をどうするのか聞いたら処分するという。
そこでその桧皮を使い秘密基地の外装をリフォームすることにした。

before




after

お楽しみに!!


廃棄物を資源に、それが子供達の力と薪ストーブの魅力だ!
子供達に手伝ってもらおう!
付き合いのあると言えば、私の住まいに対する考え方の基本は
「家と庭で家庭」これを具現化し居心地の良い住まいをプロデュースしている。

「住まい設計工房 バウハウス」 検索

毎月イベント、見学会を開催しているので、覗いて見てはいかがでしょうか?
1人で行くのが怖い方は、紹介しますよ!








ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

  

2015年11月19日

「薪を燃やす行事」のお知らせ

行事の予定を発表します。
参加希望の方は連絡を!!(先着30名程度)

◎12月20日(日)締切り12月13日
[お正月用品手作り会]食事付
<内容>参加費大人 1000円 お子様無料  材料費1家族500円
お供え餅作り
しめ縄作り
ヘイソク作り
青竹花器作りと松、竹、梅採集
化粧水作り


◎1月24日(日)締切り1月10日
[みそ作り会]食事付
<内容>参加費大人1000円 お子様無料  材料費1kg当たり700円
      ※希望者には実費で樽の用意も出来ます。
イ.みそを作りながら質素な食事を楽しみます。
ロ.3日前から交代で大豆を煮ます。
ハ.昼食
   釜戸ご飯
   みそ汁
   漬け物
   特上のり
   焼き魚
   産みたて卵
   取れたて野菜 他



お楽しみに!!






ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村