エアコンやファンヒーターとは違う暖かさのある「薪ストーブ」  体の芯から温まり、燃える炎を見ながらの「ふゥ~」と、感じる ひととき。 心も体も癒される「薪ストーブ」 薪ストーブ関係の体験をはじめ、田舎ぐらしそのものの日常生活をご覧ください。

2015年12月31日

薪の蔵出し

薪の乾燥サービスで、お受けした薪の乾燥が出来上がり、乾燥室から出した。
当面は、一度に7~8トンが乾燥できる。
薪はあるが未乾燥、もしくは乾燥の甘い方、お持ち下さいmark01

10日間のお預かりで、含水率19%以下の優良薪に致します。

次回の〆切は、1月3日です。
お渡しは、1月14日になります。
                                                                  















薪ストーブ設置の打ち合わせ後、前の森で遊ぶご家族。



今年も、31日まで営業しております。
新年は、1月1日正午より営業開始です。
お時間のある方は、遊びに来て下さいhare02
何か、良い事があるかも…。

最後になりましたが、今年一年間、本当にお世話になりました。
どうか、良いお年をお迎えください。icon06












ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

  

Posted by かる暖 at 06:22Comments(0)里山

2015年12月30日

本埜の白鳥続々と

暮れの挨拶周りの、途中でパチリ!

出山会長が畦の修理をしていた。
今どの位の数か聞いたら、430羽位との事。

くず米も3俵半程積んであり、後発隊の準備も万全の様子。
                                                             











今日のまる




ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
  

Posted by かる暖 at 06:12Comments(0)

2015年12月29日

「薪の乾燥機」その2

生薪を10日間お預かりして、含水率19%以下でお返しする、「薪の乾燥サービス」を開始して、
1回目の完成品が12月30日。

運転中、色々と実験したが、思わぬ発見はドライフルーツ、薪を納めた周りの空間に、干物に入れた
切干大根を吊るしたら、一日で完璧に仕上がった。リンゴのドライフルーツは二日、これならくさや以外の
干物も完璧に!

いかを釣りすぎたらお持ち下さい。三日でスルメにしてお返しします。・・・その2でした。

                                                                
切干だいこん                                    しいたけも

                                          
みかんの皮も                                   渋柿の皮も

                                     
とうがらしも                                   もう2ザルをドライフルーツに







                                                                                                                                                                                                                                                        


                        乾燥薪の仕上がり







リンゴのドライフルーツ














ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村




  

Posted by かる暖 at 11:03Comments(0)

2015年12月28日

プロ志望?

12月27日印西市で「歳末チャリティーカラオケ交流回」が開催され、主催者推薦のトップバッターで
パフィーが歌った曲、「アジアの純真」を披露した。

元々本格的な歌は歌えるはずもなく36歳までは、余程の事が無い限り歌うことはなかった。

ところが色々な役職で、皆のお世話役を引き受けるうち、盛り上げツールのひとつに歌が加わった。
歌といっても女性の歌専門「ハローグッバイ」、「六本木純情派」、「タッチ」、「四つのお願い」「木綿のハンカチーフ」等々。

疲れがたまっている時は、デュエットで体力温存している。

今迄歌わなかった人も私が歌うと、俺も歌おうかな!と、積極的にさせるから押して知るべし。
これからも盛り上げプロを、目指そうと思う。

                                                                


                                                                               












ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

  

Posted by かる暖 at 10:49Comments(0)プライベート

2015年12月27日

薪ストーブ活躍

この時期、薪ストーブが大活躍だ。
質の良い暖房器具としてだけではなく、調理器具としても万能だ。

今回は、切干し大根と乾燥しいたけを仕掛けた。
誰も起きていない早朝の楽しみ。

大根を畑から抜いて、早速きざむ。少し大きめの短冊で。
父親が生きていたころ母と二人で、薪ストーブの前でよく作っていた。

以前、都内の小料理屋に、月に1~2回、何軒か切干し大根を土産に顔を出していた頃、良く売って欲しいと言われた。
大きめで白く、洗ってもゴミが出ない。
こういうのは、市販されていないとの事で、昆布だし醤油のハリハリ漬けにしたものをだしてもらっていた。

年を重ねるとだんだん親に似てくるのかもしれないと、暖かい薪ストーブの炎を見て想った。
まさに薪ストーブは、「暖と、料理と、くつろぎ…」を、与えてくれる優れものだ。

                                                              

巾広くに切って              

                                           

これで、乾燥すると湯のみ茶碗一杯分




 乾燥しいたけに。











ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  

Posted by かる暖 at 06:18Comments(0)薪ストーブ

2015年12月26日

「食事会」…から

働いている仲間と、夕方から行きつけの鮨屋で食事会を開いた。
昼間の私は、せかせかしてゆっくりと皆の話を聞けない悪い癖があるので、良い機会だ !

聞くところによると、今の時代、部下を食事に誘うと「パワハラだ」と、問題になる事もあるという、凄い時代らしい。
好きになった女性について行くと、ストーカー扱い。
ちょっと前に、「まちぶせ」という曲があったが、今なら発禁?
経営者も、働いている人も、上司も、部下も、フェイスツーフェイスで、暖かい真心のキャッチボールを続けたい。
もう少し身近な自然に触れてみると、それが分かるのかもしれない。
ちなみに、私の師は、45億才になる大自然だ。


                                                               












ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村












  

Posted by かる暖 at 06:22Comments(0)プライベート

2015年12月25日

薪作りその他と学生さん

繁忙期に入り学生アルバイトに、お手伝いを頂いている。
環境建築を学んでいるという。
あらかじめ会社の仕事内容を大まかに話しておき、今日やって欲しい内容を伝えると、素早く行動に移してくれる。
この事は一生忘れて欲しくないことだ。
誰にでも好感を持たれ信頼され、しいては信用を築く基となる。


        


ゴンドラブランコのステージ作り





 薪の箱詰め



私事だが思い起こせば51年前。
小学5年からアルバイトを始め、工業高校を卒業する迄続けた生活を思い出す。
草もちに使うよもぎ摘み、養鶏所の糞運び、基礎工事の手元、アスファルト工事。
中学校では3年間ゴルフ場のキャディー。
高校では左官職人に材料を作って配るコネ屋。
今では全てが身になっていると感じる。

アルバイト君始め若い人には、遊びから学びに至るまで全力で取り組んでほしい。
必ず自分に適した一生続けられる仕事に巡り会えると思う。
それは生き生きとした色どり鮮やかな、楽しい人生だ。
説教じみた今日の記事になったが、本音です、許してほしい。face04

                                                               




 ツリーハウスの寸法出し
ツリーハウスを作るのは、今後の人生でも何度もは経験できないと思う。











ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  

Posted by かる暖 at 17:56Comments(0)プライベート

2015年12月23日

今朝のこと

地域柄、私の友人には農業を営んでいる者が多い。
膝をつき、いつくしむように苗を植え、祈る様に種をまく。
物を言わぬ作物たちが、求めているものを感じとって生育させる感性には、敬服する。

今朝、3時30分の畑の様子。
日の出前の収穫の、野菜の葉は横にしてもピン! と、伸びたまま。

良く 「朝どり卵」と、言うのがある。
私は、名古屋コーチンやウコッケイを飼っているが、朝は卵を産まない。
良く掲示されている「朝どり卵」とは、前の日に産んだ卵を、朝とったものだと思う。

                                                                















ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

  

Posted by かる暖 at 06:26Comments(0)プライベート

2015年12月23日

薪の確保と生産サイクル

今日は冬至、本格的な冬の始まりとされている。
600kgの乾燥薪の配達、しかし購入しないで、家族で自家用薪を作るのも意義ありほほえましい。
軽井沢暖炉成田店では、楽しく効率の良い薪の確保を提案している。

1例として
 ①軽暖薪クラブに入会する
  安全にいつでも空いた時間に効率良く薪作りが出来る。(詳しくはサイドバードクリック)

 ②薪の乾燥サービスを利用する。
  今日家族で力を合わせて作った薪が、最短11日目には最適な薪として使用出来る。
   (詳しくは薪の乾燥サービスをクリック)

 ③軽暖薪クラブの会員特典として
   イ.各イベントの優先参加。
   ロ.無料農園が利用できます。(農業指導致します)
   ハ.里山での山菜収穫及び希望者には田、畑での農業体験。 
   ニ.柴橋さんの森の利用権利。
     現在秘密基地、樽のブランコ、ゴンドラブランコ(振幅18M位)、ツリーハウスが完成と工作中。
         又計画として、竹を使ったコースでのボブスレー遊び等々

一度のぞいてみて下さい、面白いですよface02


                                                         
                                                                   


















ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

  

Posted by かる暖 at 06:08Comments(0)軽暖薪クラブ

2015年12月21日

「薪を燃やすイベント」終わる

お供え餅を始め、お正月用品作りのイベントが、皆の協力で楽しく何事もなく1日を終わる事ができた。
そして、1月24日の、みそ作りでの再会を楽しみに、各自、家路に着く。

その様子


ゴンドラブランコは未完成だが、ターザン遊びに。




近々できるツリーハウスの下見



タルのブランコ



気合を入れてペッタン

                                      




                                          





はい! 一丁上がり

                                       





そして、たべる。
食べる。
たべる。  ……





わらを、ぶってしめ縄に


いやぁ! 楽しい一日でした。
皆様、ありがとうございました。




そして、見守る まる







ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
  

Posted by かる暖 at 18:56Comments(0)イベント