エアコンやファンヒーターとは違う暖かさのある「薪ストーブ」  体の芯から温まり、燃える炎を見ながらの「ふゥ~」と、感じる ひととき。 心も体も癒される「薪ストーブ」 薪ストーブ関係の体験をはじめ、田舎ぐらしそのものの日常生活をご覧ください。

グンブロ広告

ビジネスライセンス料  3,000円/月

飲食関連事業用 ライセンス 毎日1セット広告  1,600円/月

お問い合わせは、 info@gunmawen.net

本広告は、30日以上記事の更新がされませんと自動的に掲載されます。 記事が更新された時点で、自動的に破棄されます。  

Posted by 株式会社 群馬webコミュニケーション at

2016年08月18日

「台風一過」と「お知らせ」

台風7号の通過後、畑と田んぼを一巡した。
特に被害はなく、ホッとした。



しかし、収穫の終わったインゲンは、バッタリ。





ビニールハウスは無事。





田んぼは、稲の倒伏もなし。

ところで、9月初旬の稲刈りを予定しているが、今年も稲ワラと、もみ殻が欲しい人は連絡ください。
確保しておきます。





稲ワラは、ワラマルチかワラ細工に。

もみ殻は、土壌改良に有効です。








薪の屋根も無事。  あと3ケ月で出番。









ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  

Posted by かる暖 at 05:50Comments(0)プライベート

2016年08月12日

種を採る

夏野菜の収穫も終盤になり、来年の種を採る準備を始めた。
種や苗を購入するだけでなく、自分で育てた植物を来年に継ぐと
観察する眼力も一層養われる。




オクラも、10段目を過ぎる位から実も小さくなってくる。
充実した畑の隅の木から種を採る。





今年は、この4本に決めた。





いんげんの種は、ここで。





ミニトマトは、完熟して落ちるまで待つ。





墓参り用のエゾ菊。










ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  

Posted by かる暖 at 06:03Comments(0)プライベート

2016年08月09日

一軍デビュー

4月25日生まれの名古屋コーチン3羽が、成鶏の中にデビューした。

この日の朝、中雛へのエサ遣りの時、勢い余って1羽が成鶏の中に飛び出した。
時期が早いとは思ったが、扉を閉めずにおいたら、残りの2羽も飛び出ていた。
縄張り意識の中、新人の3羽はエサ・水には中々ありつけないでいる。
たくましく育って、早く新鮮な卵を供給してmark01



いじめに合うので、オスが間に入って仲裁。
(どの世界もオスの苦労は絶えない)





食事もさせてもらえない





オスに守られて、素早く食事を。





こちらは、平和主義の まる。













ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

  

Posted by かる暖 at 06:27Comments(0)プライベート

2016年08月06日

ピザ窯デビュー

8月3日の食事会で、ピザ窯を使った。
裏の畑から、トマト・ナス・キュウリ・オクラ・カボス等を収穫し、調理開始。
バーベキューをしながら、オクラを茹でたり、ピザ窯では、焼き芋はホクホク。
焼きナスは、トロトロ。そして、焼きりんご。
最後に温度を400゜位に上げ、ピザを焼いた。
今回は冷凍ピザだが、味は上々だった。
二層式なので、一度に複数の料理ができて、15人位のパーティは軽くこなせそうだ。
重量1.8トンの蓄熱パワーはすごい。
今度は、子供たちと手作りのピザパーティを計画しようface02


                                       

準備中            














焼きりんご








焼きいも






     会食風景

















ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

  

Posted by かる暖 at 06:07Comments(2)プライベート

2016年08月01日

間一発

夏野菜の収穫と世話に気をとられて、落花生のビニールマルチを外すのが遅れた。



マルチを敷いたまま




マルチを一部まくると、子房柄(しぼうへい)が下りていた。






落花生は花が咲いた後、子房柄というつるが地面にささり、
その先が膨らんで落花生が土の中にできる。
「間一発」で間に合った。








ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
  

Posted by かる暖 at 06:02Comments(2)プライベート