エアコンやファンヒーターとは違う暖かさのある「薪ストーブ」  体の芯から温まり、燃える炎を見ながらの「ふゥ~」と、感じる ひととき。 心も体も癒される「薪ストーブ」 薪ストーブ関係の体験をはじめ、田舎ぐらしそのものの日常生活をご覧ください。

2017年01月07日

薪遊びの機械

一所懸命仕事を楽しんで、楽しんでいながら仕事につながっている私。
本格的に薪ストーブ事業に取り組んで3年。
足掛け40年余り設計業務を振り出しに、総合建築業に従事。
おかげでどういう構造物でも、困ることはない。
「ユーザーの困っている処を見つけ、その改善策を建て事業化する」という
考え方の元、薪づくり倶楽部、薪の乾燥サービス、農業指導の中での
地力向上の為馬糞堆肥の格安提供、石うすでの餅つき、味噌づくり、かまどご飯等々の
イベントを展開。急速に来店される賛同者が増加。
もともと、ちまちまやるのが苦手な私。
今回は、薪ストーブユーザーの便利性を満たす機械の一部をご紹介。




ダンプで散り散りに下ろされた原木を、まとめ片づける0.25のユンボ




以前2トンダンプを使っていたが、今は軽トラPTOダンプ。




ダンプUPで、はい終了。










ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村


Posted by かる暖 at 05:57Comments(0)