エアコンやファンヒーターとは違う暖かさのある「薪ストーブ」  体の芯から温まり、燃える炎を見ながらの「ふゥ~」と、感じる ひととき。 心も体も癒される「薪ストーブ」 薪ストーブ関係の体験をはじめ、田舎ぐらしそのものの日常生活をご覧ください。

2017年12月01日

焚き付け作り

人待ちや、すき間の時間の20分、30分を利用して、焚き付けを作っている。
シーズン始めや、シーズン終わりは特に良く使う。
20分でも、7日合わせると140分。
かなりの量ができる。

いつでもすぐ出来るように、身近に用意している。




一度に作る時間はないけれど、チリも積もればのように。




たまには、おやつをhare02







ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
  

Posted by かる暖 at 05:34Comments(0)プライベート