エアコンやファンヒーターとは違う暖かさのある「薪ストーブ」  体の芯から温まり、燃える炎を見ながらの「ふゥ~」と、感じる ひととき。 心も体も癒される「薪ストーブ」 薪ストーブ関係の体験をはじめ、田舎ぐらしそのものの日常生活をご覧ください。

2018年01月05日

薪ストーブは働き者

自宅と第一SRの薪ストーブを、毎日稼働させている。
暖をとったり、お湯を沸かすのはもちろんだが、タオルを乾かしたり
今日は、ドライフルーツ造りをしている。


パイナップルのドライ
固さは自由自在






天板は鉄ビンとお茶受けの焼き芋





煙突のアームで干葉とバラのドライフラワー





サイドではリンゴのドライフルーツ

・・・まあ、いろいろ楽しませてくれるhare02









ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
  

Posted by かる暖 at 05:33Comments(0)プライベート