エアコンやファンヒーターとは違う暖かさのある「薪ストーブ」  体の芯から温まり、燃える炎を見ながらの「ふゥ~」と、感じる ひととき。 心も体も癒される「薪ストーブ」 薪ストーブ関係の体験をはじめ、田舎ぐらしそのものの日常生活をご覧ください。

2018年01月08日

防火対策

薪ストーブを扱う仕事を業としていて、ボヤを出したらシャレにならない。
慎重派の私は、ゴミ箱は全てペール缶を使用している。
金属製なので、仮に紙クズに熾きが混じっていても火災にはなり難い。
(余分に13ケ位ありますので、使いたい方に1ケづつ差し上げます。
 汚れはあります。)

事務所内も





外もいたるところに







灰受けバケツにも





ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村  

Posted by かる暖 at 05:47Comments(0)プライベート軽暖薪クラブ