エアコンやファンヒーターとは違う暖かさのある「薪ストーブ」  体の芯から温まり、燃える炎を見ながらの「ふゥ~」と、感じる ひととき。 心も体も癒される「薪ストーブ」 薪ストーブ関係の体験をはじめ、田舎ぐらしそのものの日常生活をご覧ください。

グンブロ広告

ビジネスライセンス料  3,000円/月

飲食関連事業用 ライセンス 毎日1セット広告  1,600円/月

お問い合わせは、 info@gunmawen.net

本広告は、30日以上記事の更新がされませんと自動的に掲載されます。 記事が更新された時点で、自動的に破棄されます。  

Posted by 株式会社 群馬webコミュニケーション at

2020年03月25日

畑仕事

冬野菜から春野菜への切り替えのこの時期、
冬野菜の残渣を処分し、土のPH調整をして
元肥施し下準備。

玉ネギと絹サヤは順調で、スナップえんどうは外れた。





この地区 昨年はソラマメは駄目だったが、今年はいかに?






ネギは、5月に植え替える。





かたわらでコーチンは、朝食中face02








ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村


  

Posted by かる暖 at 06:20Comments(0)プライベート

2020年03月21日

薪の計量

薪の販売も9年目に入ったが、この地域だと
虫害は避けられない。(殺虫剤を使えば別だが)
それは許してもらって、乾燥状態には気を付けている。

同じ含水率なら、重量と発生カロリーは比例するので、
重量販売をしている。
お客様にムダな時間を使わせない為に、300㎏単位に
箱詰めしているが、省力化の為にフォークリフトに重量計を付けた。


ハンドル脇に重量メーター





正規品なので誤差はナシ





ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
  

Posted by かる暖 at 06:16Comments(0)

2020年03月18日

暖冬というけれど・・・

今年の冬は暖冬との情報で、冬物の売れ行きが今一とのことだったが、
薪は例年より出て、2月の20日過ぎには底をついた。
3月に入ってもチラホラ購入希望者が来店。
50トンでは不足だった。 
無いとも言いたくないので、薪乾燥機をフル稼働させて間に合わせている。

たちまち空箱に





アルバイト氏が頑張って割ってくれている







割ったら薪乾燥室へ
15日後に20%以下に






ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
  

Posted by かる暖 at 06:20Comments(0)