エアコンやファンヒーターとは違う暖かさのある「薪ストーブ」  体の芯から温まり、燃える炎を見ながらの「ふゥ~」と、感じる ひととき。 心も体も癒される「薪ストーブ」 薪ストーブ関係の体験をはじめ、田舎ぐらしそのものの日常生活をご覧ください。

グンブロ広告

ビジネスライセンス料  3,000円/月

飲食関連事業用 ライセンス 毎日1セット広告  1,600円/月

お問い合わせは、 info@gunmawen.net

本広告は、30日以上記事の更新がされませんと自動的に掲載されます。 記事が更新された時点で、自動的に破棄されます。  

Posted by 株式会社 群馬webコミュニケーション at

2020年04月15日

やっぱ藁でしょ !

週一回、市場に行くが、コロナの関係でガラガラ。
景気が急ブレーキがかかり余波が怖い。
鰹の良いものがあったので、タタキ用にサクで買ってきて
古典的に藁で炙った。

氷水まで用意して





串打ちして岩塩を振り





皮の方から炙り





氷水に入れて、焼き具合を止め





良い具合に




ニンニクで頂いた




ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

  

Posted by かる暖 at 06:18Comments(0)プライベート

2020年04月03日

芽吹き

野山の木々が一斉に芽吹く季節。
手入れしている森のタラの芽を摘んだ。

一寸早めだが、このサイズが一番味が良い。






大小、合わせて40ケちょっと。





セリも時期だ。





季節外れの椎茸。




3年目のアスパラガスも、今年から収穫できそうだ。






ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
  

Posted by かる暖 at 06:23Comments(0)プライベート

2020年04月01日

薪用の原木、入荷

ゴールデンウィーク用に、原木を約40トン薪クラブに入れた。
樹種は、爆ぜる炎が面白いコナラ、香りの良い山桜、薪の王様の樫等々。
全て広葉樹。 一人1トン作って、約40人分。

原木が到着。





ダンプアップで、荷下ろし。





ユンボで整理積して。





今回は、ここまで。



ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
  

Posted by かる暖 at 06:20Comments(0)