エアコンやファンヒーターとは違う暖かさのある「薪ストーブ」  体の芯から温まり、燃える炎を見ながらの「ふゥ~」と、感じる ひととき。 心も体も癒される「薪ストーブ」 薪ストーブ関係の体験をはじめ、田舎ぐらしそのものの日常生活をご覧ください。

2016年08月01日

間一発

夏野菜の収穫と世話に気をとられて、落花生のビニールマルチを外すのが遅れた。



マルチを敷いたまま




マルチを一部まくると、子房柄(しぼうへい)が下りていた。






落花生は花が咲いた後、子房柄というつるが地面にささり、
その先が膨らんで落花生が土の中にできる。
「間一発」で間に合った。








ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村


同じカテゴリー(プライベート)の記事画像
干し芋
切り干し大根
霜除け
防火対策
薪ラックよりも
話題の主
同じカテゴリー(プライベート)の記事
 干し芋 (2018-01-11 05:40)
 切り干し大根 (2018-01-10 05:54)
 霜除け (2018-01-09 05:49)
 防火対策 (2018-01-08 05:47)
 薪ラックよりも (2018-01-07 06:07)
 話題の主 (2018-01-06 05:39)

この記事へのコメント
当方、スイカ、メロン、とうもろこしよく出来たのですが、
ハクビシンに全滅やられました。
印西地方ハクビシン大丈夫ですか?
Posted by okamoto at 2016年08月01日 19:36
okamoto様

コメントありがとうございます。
ハクビシンの被害は、以前ほど聞かなくなったんですが、
イノシシの被害は、良く聞きます。

家のトウモロコシは、タヌキと山鳩に半分以上食べられ
残ったのを食べました。
Posted by かる暖かる暖 at 2016年08月02日 16:28
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
間一発
    コメント(2)