エアコンやファンヒーターとは違う暖かさのある「薪ストーブ」  体の芯から温まり、燃える炎を見ながらの「ふゥ~」と、感じる ひととき。 心も体も癒される「薪ストーブ」 薪ストーブ関係の体験をはじめ、田舎ぐらしそのものの日常生活をご覧ください。

2017年11月29日

薪の計量

肌寒くなってきた昨今、薪の注文や予約で忙しい。
薪ストーブ用の薪は、長さ35cm 300kg単位で販売している。
体積で販売している業者さんも有るみたいだけど、節や当てが有る訳で
羊かんみたいには真直ぐに割れないから、空気を売るようになる。
含水率が同じなら、重さと発生カロリーは比例する。
よって重量での販売にしている。


2トンまで正確に測れる




箱の重さが38kg
343-38=305kg  5kgおまけ





含水率は13.6%








ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村




同じカテゴリー()の記事画像
薪乾燥のついでに
焚き付け作り
また ! 薪用原木
持ち込みで
原木の状況
薪づくり・ゴール間近 !
同じカテゴリー()の記事
 薪乾燥のついでに (2017-12-03 06:17)
 焚き付け作り (2017-12-01 05:34)
 また ! 薪用原木 (2017-07-01 05:28)
 持ち込みで (2017-06-14 07:24)
 原木の状況 (2017-05-24 05:27)
 薪づくり・ゴール間近 ! (2017-05-19 05:28)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
薪の計量
    コメント(0)