エアコンやファンヒーターとは違う暖かさのある「薪ストーブ」  体の芯から温まり、燃える炎を見ながらの「ふゥ~」と、感じる ひととき。 心も体も癒される「薪ストーブ」 薪ストーブ関係の体験をはじめ、田舎ぐらしそのものの日常生活をご覧ください。

2018年01月20日

薪事情

薪ストーバーにとっての関心事は、薪の確保だ。
自分で作り確保する人、半分作って半分購入する人と様々だが、
中・長期で見た場合、私のエリア首都圏はどうだろう。
ここ近年は、政府の太陽光推進、圏央道の延長、大規模開発等々。
原木は大量に発生していた。
しかし、今後を見ると太陽光からバイオマス発電・風力発電へのシフト、
そして圏央道はほぼ完成、少子化人口減で、大規模開発のデベロッパーのリスクは大きい。
何より日本の元々の文化である循環型社会。
森でみれば一昔前のように伐採しても植林はしない。
益だけをもとめている社会になっている今、薪の調達は近いうち困難になる傾向には違いない。
人はご都合主義の生き物。 仕方ない。
しかし、軽井沢暖炉のユーザーの方、私と付き合う限り薪の心配は無用です。


薪はふんだんに。









ブログ閲覧ありがとうございます!

HPにはこちらから。

ブログ村参加しています!応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村


同じカテゴリー()の記事画像
薪、薪そして又、薪
薪原木入荷
薪クラブ始動
薪ラックよりも
薪の保管サービス
薪乾燥機改良
同じカテゴリー()の記事
 薪、薪そして又、薪 (2018-01-14 06:24)
 薪原木入荷 (2018-01-13 05:58)
 薪クラブ始動 (2018-01-12 05:59)
 薪ラックよりも (2018-01-07 06:07)
 薪の保管サービス (2017-12-27 05:35)
 薪乾燥機改良 (2017-12-23 05:52)

Posted by かる暖 at 05:59│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
薪事情
    コメント(0)